胎内アウレッツ館とは?

■名称

胎内アウレッツ館
※胎内市(農林水産課)が管理する市営施設です。


■当館の目的

豊かな自然とのふれあいを通して行う自然体験活動や集団宿泊生活のための利用の機会を提供することで、心豊かな自主性に満ちた健全な青少年の育成を図るとともに、市民の生涯学習等の充実に資することを目的に設置されました。

平成21年度に旧国民宿舎胎内パークホテルと旧ニュー胎内パークホテルをリニューアルオープンし、各種合宿、セミナー、体験学習などにご利用いただいております。


■所在地

〒959-2822 新潟県胎内市夏井1191-1

■TEL

0254−48−3321

 まずはお気軽にお問い合わせください。

◇11月から3月までは冬季休館です。
 予約受付や、お問い合わせは平日8:30〜17:00までとなります。
 メールでの回答も営業日のみとなります。

■FAX

0254-48-3323


■URL

http://owlets.seesaa.net/


■MAIL【メールフォーム】

メールフォーム

 メールでもお問い合わせいただけます。

アクセス


ロイヤル胎内パークホテルを目印にするとよろしいかと思います。
イラストマップ.jpg
 ※画像をクリックしていただけると、充実の施設群をご確認いただけます。

胎内アウレッツ館 A・B棟(館内図)

胎内アウレッツ館 A・B棟(館内図)
胎内アウレッツ館 A・B棟(館内図).pdf

A棟 4階建
B棟 5階建
共通 地下1階 共同浴場(新胎内温泉)

【最大274名 宿泊可能】

全景1.jpg


ロビー.jpg

アウレッツ(英語Owlets)とは?

アウレッツ(英語Owlets)とは?

アウレッツとは、フクロウの子どもの意味です。


胎内アウレッツ館は、胎内の自然の豊かさを象徴する「このはずく(フクロウ)」がシンボルマークです。フクロウは、古代ギリシャにおいて、女神アテネの従者として知性と学芸を象徴する鳥として知られています。また、日本においてもフクロウは、商売繁盛、不苦労、不老長寿のお守りとされるなど幸せのシンボルとされている鳥です。

未来を担う子どもたちの笑顔があふれ、また、合宿や企業研修などの学びの場としてご利用いただきたいと思います。館長のこのはずくは、目を見開き、館内を見守っています。

当館が選ばれる4つの理由★

■その1.
 ワクワクの周辺環境はスポーツ・勉強・体験学習など最適


・当館は日本一の星まつり「胎内星まつり」の開催会場から1.5q、胎内川の上中流域を見下ろすことができる自然豊かな環境にあります。
sqer-main.jpg(胎内星まつりの様子)

・充実の施設群が団結・強化・思い出づくり多様なニーズにお応えできます。

 当館HPの右サイドバー合宿いろいろ」で合宿の様子(一部)をご覧いただけます。

 当館HPアクセス(参考) 

・お子さまが喜ぶ施設もございますので、夏休みの思い出合宿にも喜ばれています。

 ロイヤル胎内パークホテルさんHP:近隣施設へリンク

 どうぞご確認ください!

■その2.
 アルカリ性単純温泉でツルツル美肌、ガンガン疲労回復


・当館の天然温泉は、アルカリ性単純温泉で「美肌の湯」として人気があります。

 それは、同じ泉質であるロイヤル胎内パークホテルさんで証明されています。

・もちろん疲労回復の効能もありますので、充実した合宿ライフが期待できます。

・大浴場で仲間と汗を流せば、団結が深まること間違いありません。

■その3.
 ホッとできる安心料金


・当館の料金は、少年自然の家よりも高く、旅館・ホテルよりも安い料金設定となっています。

 平成21年度にリニューアルオープンし,おかげ様で年々リピートしていただけるお客さまも
増えてまいりました。

  利用ガイド(参照)
  お客様から寄せられた感動の声
 
 お会いできる日を楽しみにしております。


■その4.
 スタッフが活動計画のスムーズな進行をサクサクお手伝い


・夏休みの繁忙期ともなると、1日に数団体のお客様がご利用になります。

 よって、トラブル回避などの観点から事前に活動計画を提出していただきますが、
 スタッフにご相談いただければできる限りのことは対応したいと考えています。
 (もちろん対応できかねることは、お断りさせていただきますが・・)

・お気軽にご相談いただけるとうれしいです。

 スタッフ一同、お客様の「ありがとう」のために対応させていただきます。
 (お客様から寄せられた感動の声に励まされています。)

青木ゼミ.JPG


理想の団結・強化・思い出づくりの合宿先でお悩みの方、
【胎内アウレッツ館】をご利用ください。

お客様から寄せられた感動の声♪

お客様から寄せられた感動の声を紹介します。

・周りの環境も良く、とても満足でした(野球:県内少年野球)

・食事がおいしく、温泉も良かった。満足です。(野球:県内少年野球)

・快適で集中して学習に取り組めました。(勉強:県内高校)

・部屋が広く、食事もおいしかった。(ライフル:県外大学生)

・施設の方の対応が良く、施設内の雰囲気も良い。(ライフル:県外大学)

・何回も利用させていただいています(書道:県内高校)

・満足している、風呂も使えて望外でした(剣道:県内剣道教室)

・職員の皆さんの対応も、施設設備も良く満足しています。(野球:県内リトルシニア)

・華美すぎず、質素であることもなく、小学生の宿泊に向いている(体験:県内小学校)

・布団、清掃など「自分のことは自分で」というのが学習の場となる(体験:県内小学校)

・親切にしていただいてとてもよかった(宿泊学習:県内特別支援学校)

・利用しやすかった(宿泊学習:県内特別支援学校)

・非常に良かった(吹奏楽:県内サークル)

・概ね満足(企業:県内企業)

・他の団体と一緒になることがなく、過ごしやすかった(テニス:県内サークル)

・大変良い、お世話になりました(体験:県内小学校)

・とても良かったです。また利用したいと考えています。(書道:県内高校)

・親切、丁寧に対応していただきありがたかったです(オリエンテーション:県内大学)

・良かったです。また何回でも使わせていただきたいと思います(ダンス:県内サークル)

・できれば一週間くらい行いたい(野球:県外高校)

・早朝にウォーキングして非常に良かったです。(思い出:県内子ども会)

・マイクロバスの送迎があれば、何回でも利用したい(ダンス:県内サークル)

・去年も今年も良かったです(マーチング:県内サークル)   etc


※アンケート結果より抜粋して掲載させていただきました。
 他にも紹介できないくらいの「ありがとう」をいただいております。

 ご利用ありがとうございます。
 

避難経路図

避難経路図

胎内アウレッツ館(避難経路).pdf

宿泊部屋

和室と洋室で構成されています。
 A棟 和室28部屋 洋室7部屋
 B棟 和室10部屋 洋室18部屋

和室.jpg

洋室.JPG

 *お部屋により少しタイプが違う場合がございます。

大浴場(新胎内温泉)

<新胎内温泉>
 ◎泉質:ナトリウム炭酸水素塩、硫酸塩温泉
 ◎効能:
  @一般的適応症
   神経痛、 関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
   うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、
   病後回復期、疲労回復、健康増進
  A泉質別適応症
   動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病

 ◎禁忌症
  @一般的禁忌症
   急性疾患(特に熱がある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、
   重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
   その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
  A泉質別禁忌症

脱衣所.jpg

温泉.jpg

 ・男子 脱衣所33ケ 洗い場9ケ所 
 ・女子 脱衣所24ケ 洗い場9ヶ所 



・当館の天然温泉は、アルカリ性単純温泉で「美肌の湯」として人気があります。
 それは、同じ泉質であるロイヤル胎内パークホテルさんで証明されています。
・もちろん疲労回復の効能もありますので、充実した合宿ライフが期待できます。
・大浴場で仲間と汗を流せば、団結が深まること間違いありません。


食堂このはずく

食事会場となる「食堂このはずく」です。
学校給食のように”給食係”を配置するとよりスムーズな配膳に繋がります。

食堂.jpg

食堂このはずく.JPG

西武台 ごはん.JPG

会議室

1クラス(約40名)がスクール形式で入る会議室が2室ございます。
その他、研修室(和室)、日帰り体験室などもご利用いただけます。
※詳細については、直接お問い合わせください。

勉強合宿.JPG

B会議室.JPG

P1070248.JPG

ランドリー

長期合宿の際にご活用ください。

 コインランドリー 洗濯機 5台  乾燥機 1台

ランドリー.JPG 

胎内レクホール(体育館)

レクホールとは「体育館」です。
 サイズ 34m×26m(バレーボール2面は楽々の大きさ)
レクホール.jpg


胎内レクホール 平面図.pdf
胎内レクホール平面図

利用ガイド

ご利用にあたり代表の方には、事前に一読していただいております。

特別に厳しいことをお願いしているわけではありませんが、お客さまから主に3点のご協力をいただくことで、”ホッとできる安心料金”となっております。

【ご協力いただく3点】
 @ 館内セルフサービス
 A アメニティーグッズなし
 B 活動計画の事前把握


ガイド.pdf

※詳細については、直接お問い合わせください。

料金表

胎内アウレッツ館

料金表

PDFファイルはコチラ→料金表.pdf料金表.jpg






よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)を整理しましたのでご活用ください。
 <PDFファイルはこちら>
G-1よくある質問.pdf
 
A 予約
Q1 電話でも予約できますか
Q2 団体専用となっていますが何人から利用できますか
Q3 家族連れでも泊まれますか
Q4 冬季間も利用できますか。
Q5 スポーツ施設もワンストップ窓口で受け付けしてほしい
Q6 同じ利用日の他団体の日程表が事前にわかると活動計画を作成しやすい

B 計画・プログラム
Q1 提出した計画どおりに進まなかった場合はどうなりますか
Q2 胎内アウレッツ館で体験メニューの指導してもらえますか?
Q3 食堂が混んでいたため、食事の時間が予定よりかかりました
Q4 配膳がセルフサービスのため、食事の時間が予定よりかかりました
Q5 他の団体と食事や入浴が重複しないように事前に割り振りして欲しい

C 標準生活時間
Q1 就寝時間を遅くしてほしい(団体に応じて対応してほしい)
Q2 22時以降でも研修室を利用したい
Q3 いつでも入浴できるようにしてほしい
Q4 少年の家などで実施している「つどい」はありますか

D 利用者のマナー・生活指導
Q1 喫煙できますか
Q2 他の団体が早朝からうるさくて眠れない
Q3 消灯時間を過ぎた深夜まで他団体の話し声がうるさかった

E 食堂・交流会など
Q1 セルフサービスとなっていますがどのようなことをやるのですか
Q2 食事の種類をもう少し増やしてほしい
Q3 お弁当を用意してもらえますか
Q4 交流会をしたいのですが、その際にアルコールを飲むことはできますか
Q5 頼んだらオードブルを用意してもらえますか
Q6 自動販売機はありますか
Q7 飲食物の持ち込みは可能ですか

F 研修室・宿泊室割当
Q1 宿泊室が他の団体と同じ階では、生活指導上厳しいものがあります
Q2 補助ベッドの利用は避けてほしい

G 交通
Q1 送迎バスはありますか
Q2 高速道路を利用した場合、どこのICを利用した方がいいですか?

H 施設全般
Q1 貴重品を置けるロッカーはありますか
Q2 各部屋に冷暖房はありますか
Q3 インターネットを見られる設備も必要ではないでしょうか
Q4 貸出用のドライヤーはありますか
Q5 携帯電話は通じますか

I 宿泊棟全般
Q1 引率者がミーティングできるような部屋はないでしょうか
Q2 洗面所の水は飲めますか
Q3 手洗い場が少ないと思いますが
Q4 各階に時計があった方がいいと思います

J 宿泊室
Q1 宿泊室にテレビはありますか
Q2 宿泊室のテレビは有料チャンネルが見れますか
Q3 宿泊室に時計があればいい
Q4 宿泊室にコンセントはありますか
Q5 各宿泊室のカギはいらないと思う

K お風呂
Q1 大浴場は温泉ですか
Q2 浴場は一度に何人ぐらいの利用が可能ですか
Q3 乾燥能力の高いドライヤーにしてほしい
Q4 スポーツ合宿のため、日中もお風呂に入って汗を流したい


− − − − − − − − − − − − − − − −


A 予約
Q1 電話でも予約できますか
A1 予約できます。
通常は8時30分から17時00分が受付時間となっております。
冬季休館中(11月〜3月)は平日のみになります。
また、FAX、メールでも予約できますが、いずれの場合も利用申込書等の書類提出が必要となります。
<必要書類ダウンロード>
胎内アウレッツ館 URL http://owlets.seesaa.net/
Q2 団体専用となっていますが何人から利用できますか
A2 おおむね10人です。
引率責任者(団体の代表者)を定め、あらかじめ具体的な活動計画を提出していただきます。
Q3 家族連れでも泊まれますか
A3 ご家族様には、ロイヤル胎内パークホテルの宿泊をご案内しております。
ただし、利用の条件(団体であることなど)が満たされていればご利用できます。
Q4 冬季間も利用できますか。
A4 冬季間の営業は休館となっております。
Q5 スポーツ施設もワンストップ窓口で受け付けしてほしい
A5 当館に隣接の体育館(胎内レクホール)以外でも、できるだけワンストップで受付できるように心がけております。
  ただし、市スポ少の利用や大会などとの調整が必要であることから、場合によっては直接担当窓口をご案内する場合もございます。
Q6 同じ利用日の他団体の日程表が事前にわかると活動計画を作成しやすい
A6 他の団体の種類・人数や日程についての情報は、可能なかぎり提供するようにしております。なお、個人情報まではお教えできませんのでご理解ください。

B 計画・プログラム
Q1 提出した計画どおりに進まなかった場合はどうなりますか
A1 計画は、できるだけ余裕をもって組むことをおすすめします。
なお、体験活動を伴うプログラムは、「胎内型ツーリズム推進協議会301人会」のスタッフが応対いたしますのでお気軽にご相談ください。
Q2 胎内アウレッツ館で体験メニューの指導してもらえますか?
A2 体験に関しては「胎内型ツーリズム推進協議会301人会」のスタッフが応対いたします。自然体験であるトレッキングやウォークラリーのほか、米粉(こめこ)クッキングなどの体験も実施可能です。
なお、事前申し込み、別途料金が必要となります。
Q3 食堂が混んでいたため、食事の時間が予定よりかかりました
A3 食堂の座席数が150席と限られており、混雑時期には、より多くの方々に利用していただくため、どうしても混み合いますことをご了承ください。
Q4 配膳がセルフサービスのため、食事の時間が予定よりかかりました
A4 当館では食事の配膳や後片付けも生活体験の貴重な場と位置づけているため、ご飯とお味噌汁の盛り付けはセルフサービスでお願いしておりますので、盛り付け時間を考慮した計画の作成にご協力ください。
Q5 他の団体と食事や入浴が重複しないように事前に割り振りして欲しい
A5 当館は社会性を養う場でもあることから、食事や入浴も交流の場と位置づけていますが、プログラム上必要と判断される場合は、事前に提出いただいた活動計画に基づき調整する場合もあります。

C 標準生活時間
Q1 就寝時間を遅くしてほしい(団体に応じて対応してほしい)
A1 当館は22時就寝準備、22時30分消灯としています。
限られた空間である当施設内で、ねらいの異なる各種年齢層の複数の団体が生活するために、標準生活時間やルールが必要なことをご理解ください。
Q2 22時以降でも研修室を利用したい
A2 当館ではねらいの異なる各種年齢層の複数の団体が生活するために標準生活時間を設定しておりますが、研修内容によっては便宜を図らせていただく場合もございます。ご相談ください。
Q3 いつでも入浴できるようにしてほしい
A3 当館は温泉であることから、大変喜ばれており、できるだけ自慢の温泉を満喫していただきたいと考えておりますが、異なる団体が共同生活するために、生活標準時間の設定やルールを設けていることをご理解ください。
Q4 少年の家などで実施している「つどい」はありますか
A4 当館では少年自然の家などによる「つどい」は行っていません。

D 利用者のマナー・生活指導
Q1 喫煙できますか
A1 当館は火災防止及び受動喫煙の防止義務を定めた健康増進法が施行されたことに伴い、完全分煙となっております。(B棟1階喫煙所)
宿泊部屋・会議室なども同様に禁煙となっておりますので、ご理解とご協力をお願いします。
Q2 他の団体が早朝からうるさくて眠れない
A2 当館の起床時刻(標準生活時間)は6時30分としておりますが、事前に提出いただいた活動計画により、各団体の責任のもとバードウォッチングなどプログラムの実施を認めております。利用各団体の代表者へはマナー指導を徹底していただけるように周知してまいります。
Q3 消灯時間を過ぎた深夜まで他団体の話し声がうるさかった
A3 当館の起床時刻(標準生活時間)は22時就寝準備としており、館内での生活マナーについては、各団体に責任を持っていただくよう徹底を図っておりますが、迷惑をおかけしている場合は職員へ連絡してください。

E 食堂・交流会など
Q1 セルフサービスとなっていますがどのようなことをやるのですか
A1 準備ではおかず以外のご飯とお味噌汁の盛り付けをやっていただきます。
必要なハシやスプーン等もお持ちのうえご着席ください。
  また、後片付けでは残さ等を分別して捨て、食器類の回収口までお持ちください。使用したテーブルは最後にふきんで拭いてください。
Q2 食事の種類をもう少し増やしてほしい
A2 当館の食事は、できるだけ地元食材にこだわりながら栄養のバランスに配慮した献立を心がけています。今後も改善しながら皆さまに満足いただける食事の提供に努めていきます。
Q3 お弁当を用意してもらえますか
A3 お弁当は外注となります。10ケ以上からご用意できます。
Q4 交流会をしたいのですが、その際にアルコールを飲むことはできますか
A4 交流会はこちらで指定したお部屋とお時間で行うことができます。
  アルコールを飲むことも可能ですが、節度ある適度な飲酒をお願いします。
  ただし、後片付けも含め全てセルフサービスで行っていただきます。
Q5 頼んだらオードブルを用意してもらえますか
A5 3日前までにご連絡いただけるとご用意できます。
Q6 自動販売機はありますか
A6 ジュース3台を設置しております。館内のスペースの関係上、自動販売機の設置台数に限度がありますので、現在の台数でご了承願います。
  なお、アルコール類については別冷蔵庫に数種類ご用意しております。
Q7 飲食物の持ち込みは可能ですか
A7 生ものなどは食中毒等の衛生管理上、原則持ち込みはご遠慮いただいておりますが、袋おやつや缶ジュースなどは持込いただいても構いません。ただし、後片付けも含め全てセルフサービスで行っていただきます。
その場合、ゴミもお持ち帰りください。

F 研修室・宿泊室割当
Q1 宿泊室が他の団体と同じ階では、生活指導上厳しいものがあります
A1 宿泊室は同一団体を同じ階に割り当てるように配慮していますが、混雑時期には、より多くの方々に利用していただくため、同じ階に割り当たることがあります。何とぞご了承願います。
Q2 補助ベッドの利用は避けてほしい
A2 補助ベッドは、なるべく使用せず快適に過ごせるよう努めておりますが、満室のためやむを得ず使用させていただいております。
補助ベッドの利用については事前にご相談し、ご了解を得ながら使用させていただいておりますので、何とぞご了承願います。

G 交通
Q1 送迎バスはありますか
A1 当館ではバスを所管しておりません。
  しかしながら、送迎バスに対する要望があることから、提携バス会社をこちらで手配することが可能です。
各種割引サービスもございますのでご相談ください。
Q2 高速道路を利用した場合、どこのICを利用した方がいいですか?
A2 ICは中条ICもしくは聖籠新発田ICをご利用ください。
中条ICからは約25分、聖籠新発田ICからは約40分です。
いずれの場合も到着時間に大差はありませんので、分かりやすい方をお選びのうえ、お気をつけてお越しください。

H 施設全般
Q1 貴重品を置けるロッカーはありますか
A1 A棟の各部屋には金庫がございません。A棟1F多目的ルーム前のコインロッカー(コインリターン型)をご利用ください。
なお、B棟の各部屋は設置してある金庫をご利用ください。
Q2 各部屋に冷暖房はありますか
A2 当館は全館空調切替タイプとなっておりますので、各部屋の風量調節ボタンにより調節してください。
  なお、切り替えの目途は、冷房が6月中旬、暖房が10月中旬となっております。
Q3 インターネットを見られる設備も必要ではないでしょうか
A3 現在、特にご用意いておりません。
Q4 貸出用のドライヤーはありますか
A4 現在、特にご用意しておりません。必要な場合は各自ご持参ください。
Q5 携帯電話は通じますか
A5 ドコモ、AUの電波状態は良好です。
ソフトバンクの電波状態はかんばしくありません。

I 宿泊棟全般
Q1 引率者がミーティングできるような部屋はないでしょうか
A1 各団体に割当した宿泊室とは別に、同じ階で宿泊室として使用していない部屋を割り振らせていただくようにしています。
ただし、その他お部屋が必要な場合は、お申し付けください。
Q2 洗面所の水は飲めますか
A2 当館は自家水道ですが、衛生基準をクリアしておりますので、飲用することができます。
Q3 手洗い場が少ないと思いますが
A3 お食事前などに手洗い場が混雑する場合があり、ご迷惑をおかけしております。手洗い場として、食堂内、多目的ルーム内、トイレが使用できますのでご協力お願いします。
Q4 各階に時計があった方がいいと思います
A4 時計の設置については、要望が多かったことから、各階や会議室などに時計を設置していたしました。ご活用ください。

J 宿泊室
Q1 宿泊室にテレビはありますか
A1 現在、アナログTVに地デジ対応チューナーを接続して使用していますが、BS、CSには対応していません。
Q2 宿泊室のテレビは有料チャンネルが見れますか
A2 現在、有料チャンネルを見ることはできません。
Q3 宿泊室に時計があればいい
A3 現在、宿泊室には時計がありません。
各階や会議室などに時計を設置しておりますのでご活用ください。
なお、必要な場合は各自ご持参ください。
Q4 宿泊室にコンセントはありますか
A4 コンセントはございます。ご活用ください。
Q5 各宿泊室のカギはいらないと思う
A5 当館の宿泊室は外からも中からも施錠できるタイプです。
ご指摘のとおり、集団宿泊をとおして学びを深めるためには、生活指導上、施錠できないほうが良い場合もありますので、その場合、カギは各団体の代表者に一括してお渡しすることとしています。

K お風呂
Q1 大浴場は温泉ですか
A1 新胎内温泉といって、泉質はナトリウム炭酸水素塩、硫酸塩温泉です。
化粧水のような温泉として大変好評をいただいております。
Q2 浴場は一度に何人ぐらいの利用が可能ですか
A2 男女とも洗い場は9ケずつあります。
小学生であればそれぞれ20〜30名ずつ入ることができます。
Q3 乾燥能力の高いドライヤーにしてほしい
A3 ドライヤーは、利用者の利便性のために浴室に設置しています。
800Wのもので乾燥能力が弱く感じると思いますが、施設の電気容量の限界のため、ご理解とご協力をお願いしております。
ドライヤーは、男風呂に3ケ、女風呂に2ケ+予備3ケございます。
Q4 スポーツ合宿のため、日中もお風呂に入って汗を流したい
A4 せっかくの温泉ですので、ご活用いただきたく思っておりますので、あらかじめ活動計画に入浴時間を盛り込んでいただければ可能です。
ただし、日中は衛生管理上、浴室の清掃と夕方からの入浴の準備等の作業をしているため使用できないことがございますのでご理解ください。