西武台千葉高校野球部合宿

5月3日〜5月5日 2泊3日

今年も千葉県から「青い戦士」達がやってきてくれました。
球場内だけでなく、周辺のランニングコースをつかった
坂道ダッシュやなど、早朝から、夜遅くまで野球漬け
身体をいじめ抜くことが目的だそうですが、意外と
選手は元気!!やっぱりみんな野球が大好きなんでしょうね。
P1070150.JPG
胎内球場も昨年から、土の入替をし6月には全面完成予定
水はけも良くなり、多少の雨も大丈夫のようです。
P1070156.JPG
地元高校と練習試合、夢の舞台でまた戦えるといいですね。



第62回全日本大学準硬式野球選手権大会準優勝おめでとう

胎内市合宿(胎内アウレッツ館)を経て、法政大学体育会準硬式野球部が「第62回全日本大学準硬式野球選手権大会」で準優勝しました!

練習を拝見していても、さすが甲子園経験者という動きを見せてくれていたので、優勝するのではないかと期待していました。
惜しくも優勝には手が届きませんでしたが、胸を張って帰ってきてほしいです。
法政大ホームラン.JPG

準硬式野球部のホームページにも合宿の様子がUPされていました。グランドレベルで撮った写真も多いので見てみて下さい。
これからも頑張れ!法政大学準硬式野球部!!

夏合宿 黒川サンダース

胎内球場では、少年野球の子どもたちが真っ黒になって練習していました。
P1060301.JPG

午前10時にはもうユニフォームもこんな感じです。
P1060304.JPG
「夢のプロ野球選手」になるのは、東京大学に入るより難しい。でも、もしなれなくても野球を通じて得たものは、これからの君たちの人生の中できっと役に立つ。と引率コーチが話していました。この夏合宿はいい思い出になったでしょうか。

西武台千葉高校野球部

千葉県の西武台千葉高校野球部様に、合宿利用していただきました。
今年は春の大会で強豪ひしめきあう千葉県でベスト8入り。
いよいよ夏に向けてスタートです。

P1050629.JPG

今回は1,2年生のチームが参加し
桜が満開の胎内球場で、早朝から夜遅くまで頑張っていました。
生活面でも指導が行き届いており、その態度が試合においても
生きてくるのだと思いました。
夏には大きな夢をつかめるよう応援しています。

東京経済大学硬式野球部

首都大学野球連盟2部で健闘している東京経済大学硬式野球部の1年生を主体としたチームが新潟遠征で胎内市を訪れています。
梅雨明け後もぐずついた日が続いておりますが、なんとか天候も回復傾向にあるようでホッとしているところです。
東京経済大学.JPG
午後から早速ノックやシート打撃を行っていました。
夏休みはスポーツ合宿が似合います。

胎内球場 防球ネット完成

胎内球場の防球ネット工事が終わったようです。
これにより、この夏から胎内球場で「硬式野球」ができることになりました。
胎内球場ネット.JPG
来月には東京経済大学硬式野球部の皆さんが合宿で使用することになっています。(もちろん当館での宿泊です。)

頑張れ!おかわりくん!

最近の子どもは食が細いといいますが、練習でしっかり体を動かした子どもたちは、やっぱりお腹をすかして帰ってきます。
白米がおいしいって言われるとうれしいです。おかわりくん.JPG
当館はおかずのおかわりはありませんが、白飯はしっかり準備しています。
おかわりしてね。

今日はあいにくの雨でしたが、雨だからこそできる練習があるんですよね。なんとなくこなしていた練習を思い返してみたり、ダッシュや筋トレをしたり、監督の手腕が発揮されるのではないでしょうか。
子どもたちの食欲でわかります。

西武台千葉高校野球部

千葉県の西武台千葉高校野球部1・2年生がハツラツと合宿しています。
日程を見ますとナイター練習・早朝練習・練習ゲームとハードなようですが、移動の際は常に小走りで無駄な時間がなく、精神的にもかなりたくましいことが手に取るようにわかります。
P1030210.JPG
今日もすでに出発してしまいましたが、当館にいるときは、春を感じつつリラックスし、いっぱい食べて、自慢の温泉で疲れをとって欲しいと思います。
P1030208.JPG
(胎内球場からの移動:橋の上を渡っている)