胎内アウレッツ館4月から再開します

冬期間営業を休止していましたが、4月から雪消えとともに営業を再開いたします。
平成25年度の予約も受付中です。
昨年はこの時期大雪の影響でまだたくさん雪がありましたが
今年は順調に春が近づいているようです。
勉強合宿・各種スポーツ合宿・サークル活動・企業研修さまざまな団体合宿に今年も大勢の
フクロウたちの利用を待ってます。

いよいよ冬景色

胎内アウレッツ館周辺も、12月9日の大雪で
いよいよ冬景色です。
胎内スキー場も22日からオープン予定です。

H24アウレッツ冬.JPG
施設の前は50cmほど降雪がありました。
例年よい早い降雪でビックリです。

アウレッツ館休館.JPG

胎内アウレッツ館は現在冬季休館中で来年度に
向けて準備中です。
スポーツ合宿、勉強合宿とも4月5月が比較的
余裕を持った施設利用が可能です。人数や
宿泊日数により見積いたしますので
気軽にご連絡ください。





平成24年ご利用ありがとうございました。

今年も胎内アウレッツ館での合宿を
ご利用いただきありがとうございました。
本年度の営業は、10月31日をもって終了します。
次回再開は、来年4月1日からとなります。

春の企業研修から勉強合宿、夏のスポーツ合宿と
大勢の方に利用いただきありがとうございました。
今年は、市内の高校書道部が全国大会出場が決まり、合宿をして頂いたの
を始め、書道合宿でアウレッツ館をご利用いただける団体も多くなってきました。

スポーツでは、硬式野球やサッカー、バレーボール、剣道に加え
新たに少林寺拳法の利用もあり、年々多くの方にアウレッツ館を
知っていただきうれしく思っています。
来年もスポーツ合宿の拠点として、大勢の方にご利用いただけるよう
スタッフ一同準備を整え、お越しをお待ちしております。

来年度の予約は随時受付中です。
予約お問い合わせは 電話1(プッシュホン)0254-48-3321 胎内アウレッツ館まで
「全てのスタートは胎内から」

東洋大学青木ゼミ合宿

東洋大学の青木教授のゼミを今年も
胎内に来ていただきました。
P1100356.JPG
今年は東洋大学創立125年記念事業として
東洋大学の学生さん1名が、胎内アウレッツ館
で研修中です。
P1100343.JPG

今回は彼が中心となり、スケジュール提案
胎内の自然を満喫してもらいました。

まぼろしの月見草が咲いた

先日市内のまぼろしの月見草愛好会の
の皆さんにいただいた月見草が、早くも
咲きました。
P1090933.JPG
7月9日の夕方につぼみが膨らみ白い花弁が見えてきました。P1090937.JPG
翌朝にはピンクに変わり萎んでしまいました。
これからアウレッツ館も夏合宿のピークを迎えます。
宿泊の皆さんにも「まぼろし」を体験してください。

カブトムシがお出迎え

P1090656.JPG
今年も「胎内昆虫の家」からカブトムシを借りて
展示しまた。

P1090658.JPG
子どもたちには大人気。
今年もスタッフと共にお出迎えします。


まぼろしの月見草の苗をいただきました。

DSC00149修正4.JPG
6月22日に、胎内市の「まぼろしの月見草愛好会」の
皆さんのご好意により、月見草の苗をいただきプランター
に植えてもらいました。

昔は浜辺に多く自生したいたそうですが、いまは数が減り
まぼろしといわれるそうです。

丁度今晩咲く花を貸してもらいました。
15分くらいでだいぶ開いてきました。

P1090648.JPG
40分位で綺麗な白い花が咲きました。18:10頃

P1090654.JPG
朝方には、花の色がピンクに変わり 6:00頃

P1090655.JPG
朝9時頃には花は萎んでしまいました。
一夜限りの、本当に夜に咲く可憐な花でした。

いただいた苗は、アウレッツ館の入口脇に設置しまた。
7月の後半には花がつくそうです。
アウレッツ館に合宿に来た子どもたちにもぜひ見てもらいたいと
思います。愛好会の皆さん本当にありがとうございました。











タイがしら

飯豊連邦にタイがしらが現れました。
P1090163.JPG
残雪の形が、鯛の頭の様に見えることから、胎内川の語源とも
言われています。タイノカワ⇒タイナカワ⇒タイナイカワ
写真左手の、三角の中に丸く目のような形があり、右手に向かって口を開けているようすが
分かりますか?
このタイがしらが現れると昔から田植えの時期と言われていたそうです。
桜も散りこの辺もこれから田植シーズン到来です。

沿道の桜

胎内川の川沿いの桜が満開です。
P1090149.JPG
今年は雪消えが遅く、桜の開花も遅れ気味かと思いましたが
ここ数日のぽかぽか陽気に一気に開花しました。
この桜は1.7kmにわたり咲いています。
アウレッツ館周辺も今がちょうど見ごろです。
今年度の営業も4月にスタートしています。
日帰り入浴も始めました。
今年よろしくお願いします。

平成23年度営業について

今年度の胎内アウレッツ館の営業は
10月31日をもって終了いたしました。
今年も大勢の方々にご利用いただき
ありがとうございました。

なお来年度の利用は4月1日からと
なります。
利用申し込みは休業期間も受付しておりますので
よろしくお願いいたします。


BSNテレビ 金曜パラダイス

 先日、BSNテレビ 金曜パラダイスの取材で水島知子アナウンサーが胎内アウレッツ館に来館し、たいない自然学校のもりたろうさんの指導で焚き火でねじパン作りを体験しました。
金曜パラダイス.JPG
 火をつける薪は、水島アナ自ら斧で薪割り。
 見事に薪を真っ二つ。男にも負けない?力強さでした。(笑)
 パンも美味しく焼けようで、満足いただけたのかなと思います。
 そこで 11月19日(土)「心も体もお腹もポカポカ!焚き火をパチパチ楽しもう!」という企画をしますので、興味のある方はぜひ参加下さい。
 詳しくはこちら胎内型ツーリズム推進協議会301人会をご覧ください。

3月20日

信じがたい出来事から、1週間が過ぎました。

避難されてきた方々も
胎内アウレッツ館での生活に慣れてきたようです。
私たちスタッフも少し慣れてきました。

私たちが、今わかっていることは、
・ココは今回の地震の被災地ではないこと。
・ココにはこれからたくさんの子どもたちがやってくること。
です。

ガソリン不足や食料の買い占めなどからわかるように、
たしかに新潟にもいつ地震が起きるかわかりませんが、
今はそんな不安を抱えて生活している場合ではありませんし、
私たちはいつも通り「元気に」ふるまうべきかなとも考えます。

そして、私たちはたいしたことができないけれども
避難された方々の少しでもお役に立てれたらとうれしいです。

ふくろうが来ました

先日、野生の「ふくろう」が舞い込んできました。
鳴き声はよく聞くんですが、実際目の当たりにするとびっくりします。ぬいぐるみ見たいで、とてもかわいい「ふくろう」でした。
フクロウH23.3.1.JPG

暖炉の煙突から舞い込んできたようなんですが、最初は興奮していたようです。部屋中を飛び回り、窓ガラスにゴツーンと当たってかわいそうでした。
しばらくすると落ち着き、2〜3mの至近距離まで近づくことができました。

胎内アウレッツ館のシンボルマークが「ふくろう」であることから、このまま飼い続けたいとも思いましたが、シーツにくるみ、窓ガラスからそっと逃がしました。羽を広げて飛ぶ様子は、トンビのような大きさでしたよ。

さて、冬季休館も間もなく終わり、4月から営業を再開いたします。
現在、平成23年度予約も受付中です。
どうぞご利用ください。

紅葉見頃

胎内アウレッツ館は11月1日より休館中です。
次年度の予約は受け付けしています。
(平日8:30〜17:15)

紅葉が見頃になっています。紅葉情報はこちら

いよいよ夏休み

梅雨も明け猛暑が続く毎日、いよいよ夏休みです。
胎内アウレッツ館にも今日は、野球・剣道・柔道と3種目4団体の合宿利用がありました。
少年野球で利用いただいたチームは、当市並びに近隣町村が集う「サマーナイター野球大会」の開会式に参加し、開幕試合を戦ったようです。
胎内球場で行われた開会式では、新潟県の女子野球普及に頑張っておられる「BBガールズ」の女性代表の頓所さんが始球式に登場!
ちなみにエコスタで開催されたオールスターゲームでも「BBガールズ」の選手が紹介されたとのこと。女の子がんばれ!
P1060274.JPG

P1060276.JPG
体育館では気温の上がる中、大粒の汗を流しながらの剣道合宿です。
夏は屋外競技も大変ですが、屋内競技ももっと大変ですネ。
またサポートしている父母の皆さんもご苦労さまです。
P1060280.JPG

P1060281.JPG
またのお越しをお待ちしております。

胎内型ツーリズム推進協議会301人会総会

平成22年度の総会が開催されました。
総会資料はコチラからご覧いただけます。