よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)を整理しましたのでご活用ください。
 <PDFファイルはこちら>
G-1よくある質問.pdf
 
A 予約
Q1 電話でも予約できますか
Q2 団体専用となっていますが何人から利用できますか
Q3 家族連れでも泊まれますか
Q4 冬季間も利用できますか。
Q5 スポーツ施設もワンストップ窓口で受け付けしてほしい
Q6 同じ利用日の他団体の日程表が事前にわかると活動計画を作成しやすい

B 計画・プログラム
Q1 提出した計画どおりに進まなかった場合はどうなりますか
Q2 胎内アウレッツ館で体験メニューの指導してもらえますか?
Q3 食堂が混んでいたため、食事の時間が予定よりかかりました
Q4 配膳がセルフサービスのため、食事の時間が予定よりかかりました
Q5 他の団体と食事や入浴が重複しないように事前に割り振りして欲しい

C 標準生活時間
Q1 就寝時間を遅くしてほしい(団体に応じて対応してほしい)
Q2 22時以降でも研修室を利用したい
Q3 いつでも入浴できるようにしてほしい
Q4 少年の家などで実施している「つどい」はありますか

D 利用者のマナー・生活指導
Q1 喫煙できますか
Q2 他の団体が早朝からうるさくて眠れない
Q3 消灯時間を過ぎた深夜まで他団体の話し声がうるさかった

E 食堂・交流会など
Q1 セルフサービスとなっていますがどのようなことをやるのですか
Q2 食事の種類をもう少し増やしてほしい
Q3 交流会をしたいのですが、その際にアルコールを飲むことはできますか
Q4 自動販売機はありますか
Q5 飲食物の持ち込みは可能ですか

F 研修室・宿泊室割当
Q1 宿泊室が他の団体と同じ階では、生活指導上厳しいものがあります
Q2 補助ベッドの利用は避けてほしい

G 交通
Q1 送迎バスはありますか
Q2 高速道路を利用した場合、どこのICを利用した方がいいですか?

H 施設全般
Q1 貴重品を置けるロッカーはありますか
Q2 各部屋に冷暖房はありますか
Q3 インターネットを見られる設備も必要ではないでしょうか
Q4 貸出用のドライヤーはありますか
Q5 携帯電話は通じますか

I 宿泊棟全般
Q1 引率者がミーティングできるような部屋はないでしょうか
Q2 洗面所の水は飲めますか
Q3 手洗い場が少ないと思いますが
Q4 各階に時計があった方がいいと思います

J 宿泊室
Q1 宿泊室にテレビはありますか
Q2 宿泊室のテレビは有料チャンネルが見れますか
Q3 宿泊室に時計があればいい
Q4 宿泊室にコンセントはありますか
Q5 各宿泊室のカギはいらないと思う

K お風呂
Q1 大浴場は温泉ですか
Q2 浴場は一度に何人ぐらいの利用が可能ですか
Q3 乾燥能力の高いドライヤーにしてほしい
Q4 スポーツ合宿のため、日中もお風呂に入って汗を流したい


− − − − − − − − − − − − − − − −


A 予約
Q1 電話でも予約できますか
A1 予約できます。
通常は8時30分から17時00分が受付時間となっております。
冬季休館中(11月〜3月)は平日のみになります。
また、FAX、メールでも予約できますが、いずれの場合も利用申込書等の書類提出が必要となります。
<必要書類ダウンロード>
胎内アウレッツ館 URL http://owlets.seesaa.net/
Q2 団体専用となっていますが何人から利用できますか
A2 おおむね10人です。
引率責任者(団体の代表者)を定め、あらかじめ具体的な活動計画を提出していただきます。
Q3 家族連れでも泊まれますか
A3 ご家族様には、ロイヤル胎内パークホテルの宿泊をご案内しております。
ただし、利用の条件(団体であることなど)が満たされていればご利用できます。
Q4 冬季間も利用できますか。
A4 冬季間の営業は休館となっております。
Q5 スポーツ施設もワンストップ窓口で受け付けしてほしい
A5 当館に隣接の体育館(胎内レクホール)以外でも、できるだけワンストップで受付できるように心がけております。
  ただし、市スポ少の利用や大会などとの調整が必要であることから、場合によっては直接担当窓口をご案内する場合もございます。
Q6 同じ利用日の他団体の日程表が事前にわかると活動計画を作成しやすい
A6 他の団体の種類・人数や日程についての情報は、可能なかぎり提供するようにしております。なお、個人情報まではお教えできませんのでご理解ください。

B 計画・プログラム
Q1 提出した計画どおりに進まなかった場合はどうなりますか
A1 計画は、できるだけ余裕をもって組むことをおすすめします。
なお、体験活動を伴うプログラムは、「胎内型ツーリズム推進協議会301人会」のスタッフが応対いたしますのでお気軽にご相談ください。
Q2 胎内アウレッツ館で体験メニューの指導してもらえますか?
A2 体験に関しては「胎内型ツーリズム推進協議会301人会」のスタッフが応対いたします。自然体験であるトレッキングやウォークラリーのほか、米粉(こめこ)クッキングなどの体験も実施可能です。
なお、事前申し込み、別途料金が必要となります。
Q3 食堂が混んでいたため、食事の時間が予定よりかかりました
A3 食堂の座席数が150席と限られており、混雑時期には、より多くの方々に利用していただくため、どうしても混み合いますことをご了承ください。
Q4 配膳がセルフサービスのため、食事の時間が予定よりかかりました
A4 当館では食事の配膳や後片付けも生活体験の貴重な場と位置づけているため、ご飯とお味噌汁の盛り付けはセルフサービスでお願いしておりますので、盛り付け時間を考慮した計画の作成にご協力ください。
Q5 他の団体と食事や入浴が重複しないように事前に割り振りして欲しい
A5 当館は社会性を養う場でもあることから、食事や入浴も交流の場と位置づけていますが、プログラム上必要と判断される場合は、事前に提出いただいた活動計画に基づき調整する場合もあります。

C 標準生活時間
Q1 就寝時間を遅くしてほしい(団体に応じて対応してほしい)
A1 当館は22時就寝準備、23時00分消灯としています。
限られた空間である当施設内で、ねらいの異なる各種年齢層の複数の団体が生活するために、標準生活時間やルールが必要なことをご理解ください。
Q2 22時以降でも研修室を利用したい
A2 当館ではねらいの異なる各種年齢層の複数の団体が生活するために標準生活時間を設定しておりますが、研修内容によっては便宜を図らせていただく場合もございます。ご相談ください。
Q3 いつでも入浴できるようにしてほしい
A3 当館は温泉であることから、大変喜ばれており、できるだけ自慢の温泉を満喫していただきたいと考えておりますが、異なる団体が共同生活するために、生活標準時間の設定やルールを設けていることをご理解ください。
Q4 少年の家などで実施している「つどい」はありますか
A4 当館では少年自然の家などによる「つどい」は行っていません。

D 利用者のマナー・生活指導
Q1 喫煙できますか
A1 当館は火災防止及び受動喫煙の防止義務を定めた健康増進法が施行されたことに伴い、完全分煙となっております。(B棟1階喫煙所)
宿泊部屋・会議室なども同様に禁煙となっておりますので、ご理解とご協力をお願いします。
Q2 他の団体が早朝からうるさくて眠れない
A2 当館の起床時刻(標準生活時間)は6時30分としておりますが、事前に提出いただいた活動計画により、各団体の責任のもとバードウォッチングなどプログラムの実施を認めております。利用各団体の代表者へはマナー指導を徹底していただけるように周知してまいります。
Q3 消灯時間を過ぎた深夜まで他団体の話し声がうるさかった
A3 当館の起床時刻(標準生活時間)は22時就寝準備としており、館内での生活マナーについては、各団体に責任を持っていただくよう徹底を図っておりますが、迷惑をおかけしている場合は職員へ連絡してください。

E 食堂・交流会など
Q1 セルフサービスとなっていますがどのようなことをやるのですか
A1 準備ではおかず以外のご飯とお味噌汁の盛り付けをやっていただきます。
必要なハシやスプーン等もお持ちのうえご着席ください。
  また、後片付けでは残さ等を分別して捨て、食器類の回収口までお持ちください。使用したテーブルは最後にふきんで拭いてください。
Q2 食事の種類をもう少し増やしてほしい
A2 当館の食事は、できるだけ地元食材にこだわりながら栄養のバランスに配慮した献立を心がけています。今後も改善しながら皆さまに満足いただける食事の提供に努めていきます。
Q3 交流会をしたいのですが、その際にアルコールを飲むことはできますか
A3 交流会はこちらで指定したお部屋とお時間で行うことができます。
  アルコールを飲むことも可能ですが、節度ある適度な飲酒をお願いします。
  ただし、後片付けも含め全てセルフサービスで行っていただきます。
Q4 自動販売機はありますか
A4 ジュース3台を設置しております。館内のスペースの関係上、自動販売機の設置台数に限度がありますので、現在の台数でご了承願います。
Q5 飲食物の持ち込みは可能ですか
A5 生ものなどは食中毒等の衛生管理上、原則持ち込みはご遠慮いただいておりますが、袋おやつや缶ジュースなどは持込いただいても構いません。ただし、後片付けも含め全てセルフサービスで行っていただきます。
その場合、ゴミもお持ち帰りください。

F 研修室・宿泊室割当
Q1 宿泊室が他の団体と同じ階では、生活指導上厳しいものがあります
A1 宿泊室は同一団体を同じ階に割り当てるように配慮していますが、混雑時期には、より多くの方々に利用していただくため、同じ階に割り当たることがあります。何とぞご了承願います。
Q2 補助ベッドの利用は避けてほしい
A2 補助ベッドは、なるべく使用せず快適に過ごせるよう努めておりますが、満室のためやむを得ず使用させていただいております。
補助ベッドの利用については事前にご相談し、ご了解を得ながら使用させていただいておりますので、何とぞご了承願います。

G 交通
Q1 送迎バスはありますか
A1 当館ではバスを所管しておりません。
Q2 高速道路を利用した場合、どこのICを利用した方がいいですか?
A2 ICは中条ICもしくは聖籠新発田ICをご利用ください。
中条ICからは約25分、聖籠新発田ICからは約40分です。
いずれの場合も到着時間に大差はありませんので、分かりやすい方をお選びのうえ、お気をつけてお越しください。

H 施設全般
Q1 貴重品を置けるロッカーはありますか
A1 A棟の各部屋には金庫がございません。A棟1F多目的ルーム前のコインロッカー(コインリターン型)をご利用ください。
なお、B棟の各部屋は設置してある金庫をご利用ください。
Q2 各部屋に冷暖房はありますか
A2 当館は全館空調切替タイプとなっておりますので、各部屋の風量調節ボタンにより調節してください。
  なお、切り替えの目途は、冷房が6月中旬、暖房が10月中旬となっております。
Q3 インターネットを見られる設備も必要ではないでしょうか
A3 現在、特にご用意いておりません。
Q4 貸出用のドライヤーはありますか
A4 現在、特にご用意しておりません。必要な場合は各自ご持参ください。
Q5 携帯電話は通じますか
A5 ドコモ、AUの電波状態は良好です。
ソフトバンクの電波状態はかんばしくありません。

I 宿泊棟全般
Q1 引率者がミーティングできるような部屋はないでしょうか
A1 各団体に割当した宿泊室とは別に、同じ階で宿泊室として使用していない部屋を割り振らせていただくようにしています。
ただし、その他お部屋が必要な場合は、お申し付けください。
Q2 洗面所の水は飲めますか
A2 当館は自家水道ですが、衛生基準をクリアしておりますので、飲用することができます。
Q3 手洗い場が少ないと思いますが
A3 お食事前などに手洗い場が混雑する場合があり、ご迷惑をおかけしております。手洗い場として、食堂内、多目的ルーム内、トイレが使用できますのでご協力お願いします。
Q4 各階に時計があった方がいいと思います
A4 時計の設置については、要望が多かったことから、各階や会議室などに時計を設置していたしました。ご活用ください。

J 宿泊室
Q1 宿泊室にテレビはありますか
A1 現在、アナログTVに地デジ対応チューナーを接続して使用していますが、BS、CSには対応していません。
Q2 宿泊室のテレビは有料チャンネルが見れますか
A2 現在、有料チャンネルを見ることはできません。
Q3 宿泊室に時計があればいい
A3 現在、宿泊室には時計がありません。
各階や会議室などに時計を設置しておりますのでご活用ください。
なお、必要な場合は各自ご持参ください。
Q4 宿泊室にコンセントはありますか
A4 コンセントはございます。ご活用ください。
Q5 各宿泊室のカギはいらないと思う
A5 当館の宿泊室は外からも中からも施錠できるタイプです。
ご指摘のとおり、集団宿泊をとおして学びを深めるためには、生活指導上、施錠できないほうが良い場合もありますので、その場合、カギは各団体の代表者に一括してお渡しすることとしています。

K お風呂
Q1 大浴場は温泉ですか
A1 新胎内温泉といって、泉質はナトリウム炭酸水素塩、硫酸塩温泉です。
化粧水のような温泉として大変好評をいただいております。
Q2 浴場は一度に何人ぐらいの利用が可能ですか
A2 男女とも洗い場は9ケずつあります。
小学生であればそれぞれ20〜30名ずつ入ることができます。
Q3 乾燥能力の高いドライヤーにしてほしい
A3 ドライヤーは、利用者の利便性のために浴室に設置しています。
800Wのもので乾燥能力が弱く感じると思いますが、施設の電気容量の限界のため、ご理解とご協力をお願いしております。
ドライヤーは、男風呂に3ケ、女風呂に2ケ+予備3ケございます。
Q4 スポーツ合宿のため、日中もお風呂に入って汗を流したい
A4 せっかくの温泉ですので、ご活用いただきたく思っておりますので、あらかじめ活動計画に入浴時間を盛り込んでいただければ可能です。
ただし、日中は衛生管理上、浴室の清掃と夕方からの入浴の準備等の作業をしているため使用できないことがございますのでご理解ください。

宿泊インフォメーション

宿泊インフォメーション
 宿泊室の清掃・整頓
 寝具の整理・整頓
宿泊インフォメーション.pdf

利用申込書(excel)

こちらをダウンロードして使用してください。

利用申込書(excel)
利用申込書.xls

活動計画書(excel)

こちらをダウンロードして使用してください。

活動計画書(excel)
活動計画書.xls
 

レクホール利用申込書(Word)

こちらをダウンロードして利用してください。

レクホール利用申請書.doc

ミニバス合同合宿

6月最初の土日を利用して築地、阿賀、水原のミニバス女子チームの3チーム合同での合宿が行われました。
初日土曜日は築地小学校での練習、その後に胎内アウレッツ館に来て頂き、3チームでの親睦を深め日曜日にはレクホールでの
合同練習を行いました。3サイズ.jpg
実はアウレッツ館にはバスケのゴールが無く今回初めてバスケの合宿となりました。
しかも3チーム合同ということで嬉しい限りです(*^_^*)
サイズ2.jpg
外は気温も高く熱い感じですが、ここ胎内レクホールは梅雨前の今頃は非常に活動しやすい状態です。
3サイズ.jpg
5月、6月は室内競技の予約が少ないので狙い目ですよ〜(^−^)。

新発田市のクラブイーストさんが初利用してくれました。

GWの胎内球場に新発田市のクラブイーストさんが来てくれました。
胎内アウレッツ館での合宿は初めてのチームで私も胎内球場に行き挨拶をさせてもらいました。
とても気さくな監督さんで数年後には野球を始めるであろう小さい球児を抱っこしていました(^.^)
天気に恵まれ子ども達、そしてお母さん達も元気よく走り回っていました(#^.^#)2サイズ.jpg
子どもチームとお母さんチームに分かれてゲームを楽しんでいました。
とても微笑ましく見ている私も
その日の天気と同じくポカポカの気分になりました☆彡
1サイズ.jpg
ナイター練習もするとの事で早めの夕食でした。
3サイズ.jpg
次の日も胎内球場で練習です・・・
みんな頑張って野球を楽しんで下さい、そしてまたいつでも胎内に来てください。

神林JBCさん合宿!

6月24日(土)神林JBCさんの合宿が胎内球場で行われました。
わたしも神林JBCさんが到着してから球場までのぞきに行きました。
1サイズ.jpg グランド内を見てびっくり!なんとお母さん達もみんな一生懸命にボール拾いのお手伝いをしておりました。ボール拾いくらいなら私たちでも出来るから”・・と素敵な笑顔で応えて頂きました(^o^)
3サイズ.jpg
チームがお母さんも含めて全員で子ども達をサポートしている感じがビシビシと
伝わりました!
このチームはさらに強くなりますね〜楽しみですね!(^^)!
子ども達もみんなパワーがありそうで元気いっぱいでした。
2サイズ.jpg
来年も来てくださいね〜お待ちしております(*^^)v

葛塚フェニックスさん合宿!

6月17日(土)
今週は葛塚フェニックスさんが胎内アウレッツ館に来てくれました。
もうすっかり常連チームのフェニックスさん 今年の合宿はちょっと肌寒さも感じる気温ですが、この時期の利用にはとてもラッキーな雨の降らない2日間となりました。1サイズ.jpg
背中の感謝”の文字が今年も光ってました。2サイズ.jpg
 子ども達のプレーを見つめるお母さん達。
子ども達の頑張っている姿を見るのは親として最高の喜びですね〜(^^)
ガンバっている子ども達にも感謝”ですね〜(*^_^*)

紫竹山ヴィクトリーズさんBBQ中です。

紫竹山ヴィクトリーズさんは胎内市のB&Gグランドでの練習でした。
朝8時頃には雨も上がったかのような感じで青空も一瞬見えましたが、またすぐに雨模様に・・
まだ梅雨入りしたとの予報は出ていないのに・・ん?梅雨入りしたのかな?
紫竹山ヴィクトリーズさんの夕食はお隣のロイヤル胎内パークホテルさんでの
BBQでした。
子ども達の姿も一緒に写真に撮りたかったのですが・・わたしとした事がタイミングが悪く
すでに子ども達は先にアウレッツ館に戻った後でした!
2サイズ.jpg

お父さん、お母さん達の笑顔が素敵だったので今回はお許し下さい。
この時期にアウレッツに来て下さるチームは夕食にお隣の
ロイヤルさんでのBBQを選ばれる事が多いですよ〜(^^)
準備も後片付けもみんなホテルのスタッフがやってくれます。
手ぶらでBBQ出来ますよ〜





立仏レッドキャップスさんが今年も来てくれました!

6月最初の土曜日ここ胎内アウレッツ館に立仏レッドキャップスさんが来てくれました。
午前中から胎内球場での練習予定でしたが外はあいにくの雨・・・
お昼頃には雨が上がりそうでしたが怪しげな空模様・・
2サイズ.jpg
午前中は新潟市内での練習を行い午後からの天気の回復に期待を込めたけど・・残念ながら室内での練習となりました。
レクホールではやわらかいボールでの練習を行いました。
1サイズ.jpg
子ども達からの元気な挨拶をもらい明日の空模様に期待を込めました。
あした天気になあれ!”

きのとランナーズさん胎内アウレッツ館合宿

5月13日(土)
地元胎内市のきのとランナーズさんが来てくれました。
この日のアウレッツ館はランナーズさんの他に野球チームのきのとBCさん、新津三小ドラゴンさんの合宿もありました。
それぞれのチームの中に知り合いが居たみたいで不思議な感じでした。
中には兄弟でバレー、野球と参加してた家もあったようです〜
・・・お母さん大変でしたね(^o^)・・・
3サイズ.jpg
写真を撮っていると思わず見入ってしまいます・・バレーって面白いですよね〜(^^)
バレーボールでの合宿利用は年に数回だけなのでもっと増えたらいいなぁ〜と
思っております。
わたくしもバレーボール好きなのでバレーボール人口が増える事を願っております。2サイズ.jpg
皆様
☆またのご利用をお待ちしております。〜

きのとBCさん、新津第三ドラゴンファイターズさん胎内合宿

5月13日、14日の日程で地元胎内市のきのとBCさんと新津第三ドラゴンファイターズさんの合宿が行われました。
初日は雨が降り思うように練習が出来ず、両チームともびしょ濡れでアウレッツ館に戻って来ました。
しかし!
2日目は昨日の雨がウソのように上がり晴天に恵まれました。1サイズ.jpg
両チームとも胎内アウレッツ館での再会をお待ちしております。
サイズ2.jpg
たくさんのチームがアウレッツ館を拠点に合同で合宿してくれるのを
楽しみにしております・・・(^o^)

西武台千葉高校野球部さん下妻第二高校野球部さん胎内春季合宿

GWの胎内球場に今年も西武台千葉高校野球部さんが来てくれました。
そして今年は茨城県の下妻第二高校野球部さんも一緒に来てくれました。
1サイズ.jpg
今年のGWは天候にも恵まれ選手たちは朝から晩まで練習に励んでいました。
3サイズ.jpg4サイズ.jpg



29年4月1日山ノ下ウエーブさんが来てくれました。

まだ雪の残るここ胎内レクホールに新潟市の山ノ下ウエーブさんを中心に新潟市内8チームの参加で練習試合が行われました・・
外はようやく春の気配が感じるようになりましたがレクホールの中はまだまだ寒く皆さん冬の装いでしたが
子ども達のプレーには熱いものがありました。3サイズ.jpg
山ノ下ウエーブさんは男子チーム、女子チームでの参加でしたが
とても仲の良いチームというのが感じ取れました(*^_^*)
1サイズ.jpg5サイズ.jpg
胎内アウレッツ館は冬の間、休館しておりますから今年最初の利用者さんを迎え入れシーズンの始まりを感じておりました・・
お帰りの時も皆さん揃ってのご挨拶を頂きました(^o^)・・有難う御座いました・・・
昨年から準備を進めてきた保護者の皆様、お疲れ様でした。
またお待ちしております、そしてボレーボール人口が増えるように頑張りましょう!

きのとランナーズさん来館中!

10月15日(土)から2日間の日程でここ胎内アウレッツ館レクホールで合宿中です。
ランナーズさんは今年2回めの御利用となります。
3サイズ.jpg
おそろいのオレンジ色のトレーナーに身を包み、気持ちの良いご挨拶を頂きました。
チビッ子たちの応援にも熱が入ります(^o^)
1サイズ.jpg
2日目は他にも沢山のチームが訪れ練習試合を行いました。
レクホール会場内は子どもたちの汗と
それを見守る保護者の方々の熱い熱気に包まれていました。
サイズ試合.jpg
未来のスーパースターを目指して頑張って下さい。